英語English日々勉強

英語の勉強に便利なグッツ、勉強法等良かったものを紹介していきたいと思います。

サイトトランスレーション 精読

カランメソッドステージ4まで到達しました。
ただいま、ステージ1からの総復習中です。全く聞き取れない状態から、かなり聞き取れるようになりました。発音も注意されることがほとんどないです。前に紹介したジュミック今井さんの本で発音練習してから、カランレッスンしたのがほんと良かったと思っています。
でも長い文書になると、途中でついていけなくなってしまう。後ろから訳すクセが抜けないのです。そこでいろいろ調べていたのですが、前から訳すことをサイトトランスレーションというそうです。同時通訳の方が、文節ごとに区切って訳す方法です。何かテキスト使って、精読したものを誰かに添削してもらえればいいのだけど、、。オンラインの先生はフィリピン人だし細かいわからないことを質問できないし。日本人の先生がいいけどお金がないし。なにかいい本ないかなぁ。今探し中、、。

→見つけました。サイトトランスレーションのためには文章の構造をわかってないと
いけないので、練習用にこれ買いました。

入門英文解釈の技術70 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

入門英文解釈の技術70 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

いろいろ検討したけど、説明がすっと頭に入ってくるのがこれでした。単語だけを覚えても文の構造がわかってなければ正確な意味はわからないという考え方のもとに、3〜4行の文を分解して細かく説明してくれるので、すごく丁寧な先生に添削してもらってるような形です。わかってるところも多いけど、再認識することも多くて、大きな敵を倒す前のレベル上げを地道にやっているような感じで、すごく良いです。
3〜4行の文に対して、2ページもの解説で、自分の甘い認識だったところが、洗い出せると思います。

もうひとつ難易度が上がるとこれです↓

基礎英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

基礎英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

ちなみにアルクの教材も良さそうでした。

[音声DL付]究極の英語リーディングVol. 1

[音声DL付]究極の英語リーディングVol. 1

文章量が多いので、もう少し実力つけてからやろう。と思っています。

ここらへんやったあと、ボリュームがあるものを読めるようになってきたら、
オンライン英会話の先生にみてもらうようにしよう。
楽しみ☆